お買い物の支払いをクレジットカード払いにすることで、色々と嬉しいメリットがあります。1.ポイントが貯まる多くのカード会社がポイント還元サービスを実施しています。カード会社により還元率は様々ですが、現金でお買い物をするよりもポイントが貯められるクレジットカードで支払いをしたほうが、後々に節約へと繋がります!私は貯めたポイントを商品券に交換したりネットショッピングで利用しています。2.ネットショッピングでの手数料0円代金引換や銀行振込だとどうしても手数料が発生してしまいますが、クレジットカード払いなら手数料0円でOKです!無駄な出費が抑えられます。3.実際に使った金額をチェック出来る現金での支払いだと、レシートや領収書を計算しないとわかりづらいところですが、クレジットカード払いならいつ・どこで・何に・どれだけ使ったかを明細で簡単に把握できます。クレジットカードを賢く利用して節約生活を!

最近テレビやネットの記事でよく見かけるのが、持たない暮らしという奴です。これは、日ごろの生活の中で持つものを減らし、精神的な負担も減らそうという考えです。いわゆる、ミニマリストです。そして、私個人も持たない暮らしの考え方には同調をしており、日々の生活に徐々に取り入れています。そこで、私が最近やっていることは、なるべくキャッシュを持たないことです。それは、小銭が溜まると財布が大きく膨らむし、まとまって銀行に預けるのも面倒です。そのため、最近はクレジットカードとスマホのお財布ケータイを活用しています。それから、お財布ケータイはカードから入金などが出来るので、持たない暮らしを目指す人の必需品です。このように、近年流行っている持たない暮らしの中では、クレジットカードが重要な役割を担っています。

いつの間にか

| コメント(0) | トラックバック(0)

最近、クレジットカードをそんなに使っていないなと思っていたのですが、そんな事もないようです。というのも、クレジットカードのポイントがかなり貯まっていたからそう思ったのです。この間そのポイントを使って色々商品を購入したと思ったら、またポイントが貯まったので、今度の母の誕生日や、弟夫婦への出産祝いをこれで購入して送ってもいいなと思いました。やっぱりクレジットカードのポイント制度というのは、貯まると嬉しいですし、何だかお得な気分にさせてくれます。ただ、このクレジットカードポイントを貯めたいがためにクレジットカードを使って購入しまくるということは危険なのでしませんが、時々その衝動にかられてしまいます。

クレジットカードは現金がなくても商品が買えるのでとても便利です。ですがお財布の現金が減らないので、ついつい使いすぎてしまうので注意が必要です。実は家族には内緒なのですが、今月大ピンチだったのです。自分が覚えている以上にカードの支払い請求が来てしまい、自分のお小遣いだけでは足りず、こっそり家計から借りました。もちろん来月のパートの給料日にはきっちり返すつもりでいるのですが、本当に肝を冷やしました。これくらいだろうと思っていたのよりも3万円も多く請求が来たのです。自分がお店に行って買った時にはレシートとクレジットカードの控えがあるので良いのですが、ネットの購入だとついつい管理が甘くなってしまい、忘れてしまう事もしばしば・・・これからはきっちりとネットでの使用分もノートに記入して支払いを管理したいと思っています。

いつもショッピングをしているショッピングモールでクレジットカードの案内をしていたので話しを聞いてみました。クレジットカードは、お金がかかると思っていたので、作るつもりはなかったのですが、話しを聞いてみると、無料で作ることができると言われたので、作ってみることにしました。「クレジットカードを作るのには、運転免許証か保険証があれば、すぐ申し込みができます」と言われ、運転免許証はあったので、申し込むことができました。友達が作ったクレジットカードは、年会費がかかると言っていたので、作るときは無料でも年会費はかかるだろうなと思ったら、「一切お金はかからずに、ずっと無料で持つことができて使う使わないに関係なく、無料です」と言われたので安心しました。面倒な手続きもなく、しかも、無料でクレジットカードを作ることができてよかったです。

私は高い金額のものよりもスーパーで必要なものをちょこっと買うときによくクレジットカードを使っていて、会計ぴったりの金額の小銭を探さなくて済むから便利ですし一万円札を出して財布が小銭でパンパンになるのが嫌だったから、カード払いでサインもなくレジを通れるのはとても楽です。歩くたびに小銭でジャラジャラと音がする財布が気になっていたものの、お気に入りの財布だから変えたくないという思いもあって悩んでいたのですが、クレジットカードを持つようになってそんな財布が薄くなり、すっかり使いやすくなりました。もちろんその他の要素もあってクレジットカードを使った買い物は得することが多いから、ほぼ毎日といっていいくらいどこに行っても現金を出す機会が減ってクレジットカードを出しています。

私は犬を飼っていたのですが、最近仕事で犬の面倒をあまり見れなくて親戚に預けていたのですが、犬が病気になっていたことがわかりました。
すぐに動物病院に連れて行ったのですが今すぐにでも手術が必要とのことでしたが、私の経済状況では治療費を一括で支払うことができなかったため病院に相談したのですが、クレジットカードによる分割払いなら可能だということでしたが、私はクレジットカードを所有していなかったので新規に契約する必要がありました。
私はなるべくすぐに契約できるクレジットカード会社を探していたのですが、ネット上で探しているうちに即日クレジットカード発行が可能な業者を見つけることができたのです。
早速そのクレジットカードに申し込んでみたのですが、審査もスムーズに進み申し込んですぐにカードが発行されて、無事に犬の手術費を支払うことができて安心です。

いつもは貯金がない状態では絶対にクレジットカードを使わない私ですが、一度だけ慮金0の状態でクレジットカードで買い物をした事があります。忘れもしない、新築を建てた直後のことでした。主人がどうしてもこの家には大きなテレビが必要だと言い出したんです。普段、欲しいものなどほとんどなく、何かを買ってということのない主人があそこまで欲しいというのは、よほどのことです。しかし残念ながら我が家には住宅の頭金で貯金を全部使い果たし、残ったお金はほんのわずかです。そんな時に、ボーナス払いという方法でクレジットカードを使って主人の念願のテレビを買いました。およそ半年の間で何とかお金をためる事ができればいいと思い、夫婦二人で必死に働いて支払い額を作りました。そんなテレビだからすごく愛着があり、大きなテレビは我が家の顔になっています。

クレジットカードを長年使用しているとポイントが貯まっていきます。その他待ったポイントを使ったことがあるのです。私は楽天のポイントと交換しました。それ以外にもamazonのポイントと交換することもできたようです。楽天市場やamazonは大手通販サイトであり、そこのポイントと交換をすれば様々な商品を購入することが出来るのです。ですから、私はすごく得をしたような気分になってしまいました。普通に買い物をするよりもクレジットカードを使って買い物をするとポイントが貯まるから得ですよね。しかし、しっかりと計画を立てて買い物をしていかないと使いすぎてしまうことも少なくありません。お金を稼ぐのは難しいので、出来るだけ無駄遣いを避けるようにしなければならないと思いました。

クレジットカード会社からの支払請求書を見ていたら、アマゾンで購入した記憶のない日付で何か購入した事になっていました。ネットで良くお買い物しているので、これは噂に聞く情報漏えいなのかとも思いましたが金額に端数がついていないのがちょっと変。とりあえずクレジットカード会社に問い合わせてみたら、何と会員費だとの事。アマゾンのプライム会員って登録拒否しないと自動的に会員になって、費用がとられる事になっていたんですね。メールが届いていたような気がしましたが、ちゃんと読んでなかったのでこんな事になってしまったんです。カード会社の担当の人が親切に請求書のアマゾンの項目の頭の所に書いてある数字は電話番号なので、そこにかけて登録解除すると良いですよと教えてくれました。お騒がせしてしまいましたが、情報漏えいじゃなくて本当に良かった。