8月 2015

クレジットカードで失敗した体験談

昔のことですが、クレジットカードを乱用していたのですが、リボ払いで金銭感覚がおかしくなっていたのは事実です。気が付いたら100万円以上の借金に膨れ上がり、私の給料では追いつかない状態になってたんです。もっと真面目に使っていればそんなことにならなかったと思います。私の使い過ぎが全ての原因でもあるので何とかしなければと必死になりました。とにかく今のままでは返すに返せない状態だったので実家に相談して全額返済をしてくれました。当然凄く怒られましたが、後で返済を終わらせることもできました。それからはクレジットカードを使うこともしていませんが、使い方次第なので、助かるシステムなので、また使ってみようとは思っています。

クレジットカードを上手に活用して節約生活

お買い物の支払いをクレジットカード払いにすることで、色々と嬉しいメリットがあります。1.ポイントが貯まる多くのカード会社がポイント還元サービスを実施しています。カード会社により還元率は様々ですが、現金でお買い物をするよりもポイントが貯められるクレジットカードで支払いをしたほうが、後々に節約へと繋がります!私は貯めたポイントを商品券に交換したりネットショッピングで利用しています。2.ネットショッピングでの手数料0円代金引換や銀行振込だとどうしても手数料が発生してしまいますが、クレジットカード払いなら手数料0円でOKです!無駄な出費が抑えられます。3.実際に使った金額をチェック出来る現金での支払いだと、レシートや領収書を計算しないとわかりづらいところですが、クレジットカード払いならいつ・どこで・何に・どれだけ使ったかを明細で簡単に把握できます。クレジットカードを賢く利用して節約生活を!

もたない暮らしが流行っている

最近テレビやネットの記事でよく見かけるのが、持たない暮らしという奴です。これは、日ごろの生活の中で持つものを減らし、精神的な負担も減らそうという考えです。いわゆる、ミニマリストです。そして、私個人も持たない暮らしの考え方には同調をしており、日々の生活に徐々に取り入れています。そこで、私が最近やっていることは、なるべくキャッシュを持たないことです。それは、小銭が溜まると財布が大きく膨らむし、まとまって銀行に預けるのも面倒です。そのため、最近はクレジットカードとスマホのお財布ケータイを活用しています。それから、お財布ケータイはカードから入金などが出来るので、持たない暮らしを目指す人の必需品です。このように、近年流行っている持たない暮らしの中では、クレジットカードが重要な役割を担っています。

いつの間にか

最近、クレジットカードをそんなに使っていないなと思っていたのですが、そんな事もないようです。というのも、クレジットカードのポイントがかなり貯まっていたからそう思ったのです。この間そのポイントを使って色々商品を購入したと思ったら、またポイントが貯まったので、今度の母の誕生日や、弟夫婦への出産祝いをこれで購入して送ってもいいなと思いました。やっぱりクレジットカードのポイント制度というのは、貯まると嬉しいですし、何だかお得な気分にさせてくれます。ただ、このクレジットカードポイントを貯めたいがためにクレジットカードを使って購入しまくるということは危険なのでしませんが、時々その衝動にかられてしまいます。