3月 2016

クレジットカードはネット通販をするには必需品

クレジットカードのメリットといえば、ネット通販をする時にカード番号や有効期限を登録しておくだけで簡単に決済が完了することです。代金引換を行ったり、銀行振込やコンビニ後払いだと300円程度手数料がかかったり、支払いに行く手間や時間的な損失が気になりますが、クレカがあれば安心です。ネットゲームやネットの有料動画視聴など、ネットで課金する時にはクレジットカードしか支払い方法がないケースも意外と多いです。また、個人的にクレジットカードを持って一番良かったことといえば分割払いやリボルビング払いが可能なので、大きな買い物も毎月少額ずつマイペースに支払えることです。楽器やバイクなど20万円程度する大きな買い物ですが、私はクレカのリボ払いや分割払いを使ったお陰で、無理ないペースで支払えて良かったです。

イオンカードセレクトは特に便利で使っています

クレジットカードは普段の生活スタイルに合わせて持つのがいいとされますが、自分は近所のイオンで買い物をすることが多いためにイオンカードセレクトを持っています。イオンは最近で全国展開が著しく成長している分野ですし、なにより品ぞろえからプライベートブランドまで色々と揃っているので、そういった点でも割引サービスが受けられるイオンカードセレクトは持っておくと便利だということから選びました。電子マネーのWAONにも対応している他にもイオン銀行での金利がちょっとだけ高くなるのも良いサービスだなと思います。かなり多くの日で5%オフになったりする割引はとても良いサービスなので、その日にまとめて買ったりしていますのでぜひイオンが近くにある人にはおすすめなんじゃないかなと思います。

毎日クレジットカードを利用しています

現在私の持っているクレジットカードはスーパーなどでも利用でき、現金を持ち歩かなくてよいので楽で気持ちよいです。財布にいくら入っていたっけ?と不安になって財布を確認することもしなくてよいですし、お札や小銭で膨れた財布は見苦しいので財布の中身もスマートで済むところも魅力です。飲食店でもカードを利用できるところが増えており、金額を気にしないで食べることができますし、店舗に入る前入り口に利用できるカードを書いてあるので自分のカードが使えるのか確認できるところも魅力です。難点もありました、それはコンビニでクレジットカードが対応していないことです。しかし、先日ニュースで知ったのですが、ついにコンビニもクレジットカードに対応するらしく、嬉しくて私は小躍りしています。