4月 2016

大金を持ち歩く必要が無いクレジットカードは私の味方です

大金を持つと緊張して挙動不審になってしまう、小市民の私です。そんな小市民でも、家電の購入などで大金を使用することが無いわけではありません。そんな時は、やはり緊張してドキドキしてしまうものです。そうなると、購入する気が失せてしまうんですよね。何かあっても困るから、こんなに緊張するのなら大金は持たないようにしようとなるわけです。でもそれって、豊かな生活とは程遠くなるんですよね。何もお金を使うことだけが良いというわけではありませんが、一切使わないよりは良い生活を送ることが出来ることは間違いありません。そこで利用するのがクレジットカードです。クレジットカードであれば大金を持ち歩く必要はありませんし、暗証番号などでセキュリティもしっかりとしています。なので、私はクレジットカード以外は使いたくありません!

旦那の金銭管理をクレジットカードでしています

私の旦那はかなりの浪費癖があり、以前は黙っていたらあっという間に貯金を食いつぶしてしまっていました。さすがにその時は激怒し反省もさせたのですが、金銭感覚はなかなか治るものではありません。そこで私は、旦那にクレジットカードを持たせて出費の管理をすることにしました。すると、毎月毎月無駄がどんどん発覚。使わなくてもいいこと、買わなくてもいいものが全て白日の下にさらされ、月一で旦那の説教タイムを設けることにしました。それが奏功したのか、次第に旦那の無駄遣いは収まり、現在では月々数万円の出費で済むようになりました。貯金もきちんとできるようになりましたので、これでとりあえず老後の目途は立ちそうかなと一安心をしています。