7月 2016

家族カードを契約しようかどうか迷い

私自身は既にクレジットカードを法人カードとプライベートで最も使うカードに絞って、合計2枚にしています。しかし、家族は家内はまだまだたくさん所有していますし、大学生と高校生の娘たちはくれ時とカードを所有していません。どのタイミングでクレジットカードを持たせようか迷って折と同時に持たせる場合はわたしが自分自身が利用しているカードの家族カードが良いのではないかと考えています。ポイントがたまりやすくなると同時に、年会費無料で我が家のライフスタイルを考えてももっとも、利用しやすいことがわかっているからです。社会人になったら、自分自身の判断で契約してしまうでしょうから、肉親ながら囲い込みをしておこうかなというのが今の考えです。

西武、そごうでお得なミレニアムカードセゾン

西武、そごうで使えるクレジットカード「ミレニアムセゾン」がお勧めです。流通系のカードはお店のポイントとクレジットポイントが同時に貯まるので2倍のメリットがあります。クレジットカード作成時に西武、そごうで使える特別クーポン券が1000円分、ミレニアムポイントが500ポイントついてくるので、カードを作るだけで1500円分もらえます。また、VISA、アメリカンエキスプレス、JCBのいずれかを同時につけることが出来ます。VISA、JCBをすでに他のカードでつけている場合、アメリカンエキスプレスをつけると保険も効き、メリットも大きいとのこと。アメリカンエキスプレスも多くのお店で使えるので、便利です。クレジットポイントは、セゾンですので「永久不滅ポイント」になり、ポイント期限切れの心配もありません。年会費、入会金無料、専業主婦でも作れるので、西武、そごうでお買い物をする方にはお勧めのカードです。

全国すみずみまでメリットあるカードが欲しい

今年に入って新しくクレジットカードを作りました楽天銀行に口座を開設しているので楽天カードを作りました数種類のカードがあり、それぞれ年会費が有料だったりポイントの還元率が高かったりとアピールポイントはいろいろとありましたが、結局九州カードと銘打っているカードを作りましたクレジットカードを作る時にまず悩むのは年会費問題です「年会費あり」と「年会費なし」どっちがどう違うの?という事です大まかに言うと年会費の違いはクレジットカードを持つのにお金がかかるかかからないかの違い、ポイントの付き方の違い、付帯サービスの違いと利用率の違いが「ありなし」の違いと比例している部分が大きい所があるようですしかし、私たちのように田舎暮らしの人間にとってサービスを受けられる店舗自体が少ない所でも分かる様にメリットよりデメリットの方が大きい気がしますクレジットカードが主張するメリットが全国で平均しているカードがあればそのカードを利用したいと思いますがどうしても都会寄りに作らているから九州人である私は九州カードを作りました。